PR
ガジェット

【神コスパ】2024年下半期最新!初心者向け10万円以下のミラーレスカメラランキング

ガジェット
スポンサーリンク

はじめに

カメラを始めたいけれど、どれを選べばいいかわからない初心者の方へ。ここでは、レンズ込みで10万円以下で購入できるおすすめのカメラをランキング形式でご紹介します。初心者でも使いやすく、高品質な写真が撮れるカメラばかりですので、ぜひ参考にしてください。

早く詳細だけ見たい!そんな方に一覧表をご用意しました!

機種価格
※随時変動有
センサー本体
重量
画素数マウント特徴
Sony ZV E-10
パワーズームレンズキット
89,100〜APS-C299g2,500万画素α Eマウント4K、スローモーションもお手のもの!付属の風防マイクも優秀で高品質な動画撮影が可能!
LUMIX DC-G100DK
レンズキット
86,980〜フォーサーズ304g2,177万画素マイクロフォーサーズマウント軽量コンパクトで高画質、動画撮影に最適。バリアングル液晶や高性能マイク搭載でVlog初心者に最適。
EOS R100 RF-S18-45 IS STM レンズキット85,800〜APS-C309g2,580万画素キャノンRFマウント高画質と使いやすさを両立。バリアングル液晶、Wi-Fi対応で撮影・シェアが簡単。Vlogや写真撮影に最適。
一覧表

ランキングの基準

今回のランキングは、価格、性能、使いやすさ、そしてコストパフォーマンスを重視して選定しました。対象となるのは、カメラ初心者の方々。初めてのカメラ選びに役立つ情報をお届けします。

第1位:Sony ZV-E10 パワーズームレンズキット

  • 特徴:APS-Cセンサー、バリアングル液晶、高品質オーディオ
  • おすすめポイント:動画撮影に最適、軽量で持ち運びやすい
  • 実際の使用感:初心者でも使いやすいインターフェースと高い性能

高性能APS-Cセンサー搭載で、鮮明な映像と写真が撮影可能。バリアングル液晶と高品質オーディオ機能が充実しており、Vlog撮影に最適です。軽量で持ち運びもしやすく、初心者でもすぐに使いこなせます。

第2位:LUMIX DC-G100DK レンズキット

  • 特徴:軽量コンパクト、高画質、バリアングル液晶、高性能マイク
  • おすすめポイント:Vlog撮影に最適、初心者に優しい設計
  • 実際の使用感:持ち運びが楽で、どこでも気軽に撮影できる

軽量コンパクトながら高画質を実現。バリアングル液晶や高性能マイクを搭載しており、動画撮影も楽々。特にVlog初心者にはうってつけのモデルです。

第3位:EOS R100 RF-S18-45 IS STM レンズキット

ウインクデジタル 楽天市場店
¥93,480 (2024/06/10 08:47時点 | 楽天市場調べ)
  • 特徴:高画質、バリアングル液晶、Wi-Fi対応
  • おすすめポイント:写真撮影にも優れた性能、シェアが簡単
  • 実際の使用感:多機能ながらシンプルな操作性

高画質と使いやすさを両立した一台。バリアングル液晶やWi-Fi対応で、撮影した写真や動画のシェアも簡単。Vlogだけでなく、写真撮影にも優れた性能を発揮します。

まとめ

機種価格
※随時変動有
センサー本体
重量
画素数マウント特徴
Sony ZV E-10
パワーズームレンズキット
89,100〜APS-C299g2,500万画素α Eマウント4K、スローモーションもお手のもの!付属の風防マイクも優秀で高品質な動画撮影が可能!
LUMIX DC-G100DK
レンズキット
86,980〜フォーサーズ304g2,177万画素マイクロフォーサーズマウント軽量コンパクトで高画質、動画撮影に最適。バリアングル液晶や高性能マイク搭載でVlog初心者に最適。
EOS R100 RF-S18-45 IS STM レンズキット85,800〜APS-C309g2,580万画素キャノンRFマウント高画質と使いやすさを両立。バリアングル液晶、Wi-Fi対応で撮影・シェアが簡単。Vlogや写真撮影に最適。
一覧表

今回ご紹介した3つのカメラは、いずれも初心者に最適な一台です。それぞれの特徴や利点を考慮して、自分の用途に合ったカメラを選んでみてください。あなたのカメラライフが充実したものになることを願っています!

FAQセクション

Q: 初心者に最適なカメラはどれですか?

A: 使いやすさと性能のバランスが取れたSony ZV-E10がおすすめです。

Q: Vlog撮影に向いているカメラは?

A: Sony ZV-E10とLUMIX DC-G100DKが特におすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました