PR
トレンドニュース

元アイドルは今何してる??日向坂46を卒業したメンバーの現在を探ってみた

トレンドニュース
スポンサーリンク

日向坂46は、そのキャッチーな楽曲とキュートなメンバーで国内外のファンを魅了してきました。しかし、グループから卒業したメンバーたちも、彼女たちの新たな道に注目が集まっています。本記事では、日向坂46を卒業した主要メンバーの現在の活動に迫ります。

日向坂46とは?

出典:https://www.hmv.co.jp/news/article/220905124/

日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス)は、日本の女性アイドルグループで、乃木坂46と欅坂46に続く「坂道シリーズ」の一つです。

もともとはけやき坂46(ひらがなけやき)として2015年に結成され、欅坂46の姉妹グループとして活動していました。2019年には独立して日向坂46に改名し、以降はオリジナルのシングルやアルバムをリリースし、テレビ番組やライブパフォーマンスで活躍しています。メンバーたちは個性豊かで、彼女たちの明るく元気な魅力がファンに支持されています。

卒業したメンバーとその現在は?

柿崎 芽実(かきざき めみ)- 写真家への道

元日向坂46メンバーの柿崎芽実
出典:https://x.gd/FtoiA

柿崎芽実さんは、日向坂46のメンバーとして活躍していましたが、2019年にグループを卒業しました。彼女の卒業の理由は複数あります。まず、2019年の春頃から心と体のバランスを崩し、体調不良でイベント欠席が増えていたということが一つ。加えて、柿崎さんはストーカー被害に遭っており、日向坂46の公式サイトでは迷惑行為について警察への通報が発表されていました。

しかし、彼女の父親によると、柿崎さんは現在、芸術の世界に興味を持ち、それを追求しているとのことです。彼女の父親は有名なフラワーアーティストであり、柿崎芽実さん自身も父親の仕事を手伝ったり、芸術関連の道を志していることが伺えます。また、彼女の祖母も生花の世界で有名な方であり、幼い頃から芸術に触れる環境にいたことが明らかにされています。

現在については、彼女が一般人として静かに生活しており、公のSNSなどでの活動は確認できていません。しかし、彼女の父親は「娘は元気にやっています」と語り、今後も彼女を応援してほしいとのコメントを残しています。

安心できる家族のもとで、夢に向かって日々奮闘しているのかもしれませんね。

入所時期:2016年
卒業時期:2019年8月11日(当時17歳)
卒業理由:体調不良とストーカーの被害
現在の活動:卒業と同時に事務所を退所しており、現在は一般人として生活をしている様子。写真家を目指しているという噂も。

井口 眞緒(いぐち まお)- 結婚に子育て、順風満帆の新生活

元日向坂46メンバーの井口眞緒
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000178.000015650.html

井口眞緒さんは、2020年2月に日向坂46を卒業しました。彼女の卒業の主な理由は、プライベートの制限に対する限界でした。2019年8月末、彼女は男性とのツーショット写真がネット上に流出し、これを受けて活動自粛に入りました。当初は卒業する意向はなく、2019年の紅白歌合戦への出場を目指していましたが、復帰直前に気持ちが落ち、アイドル活動のプライベートへの制限が嫌になったため卒業を決意したとされています​。

卒業後、井口さんはSNSマーケティングの会社でOLとして働き始めましたが、社会人としての行動に問題があったと伝えられています。居眠りや二日酔いでの出勤などの問題行動があり、結果的に社長から戦力外通告を受けました。しかしながら、社長の優しさで「井口のYouTubeチャンネルを伸ばす」ことを目的とする専用の部署が開設され、その後YouTube活動を本格的に始動しました。

また、2022年には結婚を報告し、第一子を出産。インスタグラムではそんな日常を垣間見ることができます。表立った芸能活動はしておらず、インフルエンサー的な活動をしているように見えます。

入所時期:2016年
卒業時期:2020年2月(当時24歳)
卒業理由:熱愛報道。アイドルとしての私生活の制限に耐えられなかったため。
現在の活動:卒業後はYouTube活動を行なったものの、現在は一般人として生活。
SNS:https://www.instagram.com/iguchi.mao/

渡邉 美穂(わたなべ みほ)- 女優としてのキャリアを積む

元日向坂46メンバーの渡邉美穂
出典:https://maxanarchy.jp/watanabe-miho-weak-point/

渡邉美穂さんは、日向坂46の2期生メンバーとして活躍した後、2022年4月3日にグループを卒業しました。彼女の卒業理由は、20代に入ったことをきっかけに、自分の進みたい道が見えてきたためと語っています。一部のファンは、彼女がシングル曲で3列目に位置していたことが卒業の理由ではないかと推測していましたが、これは卒業が決定した後のことだったため、直接の理由ではないと考えられます。

彼女自身「アイドルとしてのフィルターで見られることが悔しい」と発言していたこともあり、卒業後は女優の道を目指すと考えられていました。そして実際に、現在は女優としてテレビドラマや舞台ミュージカルなどで活躍をしているようです。

渡邉美穂さんの今後にますます注目したいですね。

入所時期:2017年
卒業時期:2020年2月(当時24歳)
卒業理由:やりたいことが見つかったため。
現在の活動:Queen-Bという事務所に移籍し、女優として活動中。
WEBサイト:https://mihowatanabe.jp/

宮田 愛萌(みやた まなも)- 新たな道を模索

元日向坂46の宮田愛萌
出典:https://ddnavi.com/interview/1104496/a/

宮田愛萌さんは、日向坂46を2022年に卒業したことを公式ブログで発表しました。彼女の卒業の一番の理由は、アイドル活動の体力的な負担に耐えられなくなったことであり、「これ以上メンバーやスタッフに迷惑をかけたくない」という気持ちが卒業を決意させたと述べています。宮田さんは2017年にオーディションを経てけやき坂46(後の日向坂46)の2期生として加入し、約5年半の間活動してきました。

卒業後の宮田さんは、「本に関わって生きていきたい」との強い意欲を示しており、本を中心とした活動に注力しています。彼女は、2022年2月に初の著書である小説集『きらきらし』を出版しました。この小説集は、高校時代から興味を持ち、大学で研究していた『万葉集』をモチーフとした作品です。

彼女の現在の様子は明るく、希望に満ちたものとなっており、今後は書籍や出版に関連する分野での活動が期待されています

入所時期:2017年
卒業時期:2021年3月(当時22歳)
卒業理由:体調不良のため。
現在の活動:所属事務所をioに移籍し、書籍に関連した分野で活動している。
SNS:https://www.instagram.com/manamomiyata_official/

影山 優佳(かげやま ゆうか)- 新しい自分を探して

元日向坂46の影山優佳
出典:https://www.rbbtoday.com/article/2022/12/27/205048.html

影山優佳さんは、日向坂46の活動を経て、2023年にグループを卒業しました。彼女の卒業理由は、ライブ活動の中で感じたやりづらさや心理的ハードル、自己嫌悪を乗り越えるため、新しい自分を見つける必要があると感じたためです。影山さんは1年以上前から今後のことを考え始め、2022年の夏には卒業を決心していました。彼女は「ワールドカップ」で日向坂46の名前を広める活動に意気込んで取り組んだ後、最適なタイミングで卒業することを決めました。

卒業後、影山さんはプロダクション尾木に移籍し、新しいキャリアのスタートとして、テレビ東京のドラマ25『ハコビヤ』でヒロイン役を務めることが決定しました。このドラマでは、影山さんが洋食屋でアルバイトとして働く好奇心旺盛なキャラクターを演じています。彼女はこの新しいスタートに対して光栄であり、ドラマの出演に喜びと感謝の気持ちを表しています​。

影山さんは日向坂46としての活動を通じて、「日向坂のためになる」という信念のもと、多くの困難にも立ち向かってきました。彼女の今後の活躍が注目されています。

入所時期:2016年
卒業時期:2023年7月(当時22歳)
卒業理由:アイドルとしての活動に順応できなかったため。
現在の活動:所属事務所をプロダクション尾木に移籍し、スポーツ番組やドラマなど多岐にわたって活躍している。
SNS:https://www.instagram.com/kageyamayuka_official/

ファンへの影響と期待

これらのメンバーたちの卒業は、多くのファンにとって感慨深い出来事でした。しかし、彼女たちが新たな分野での活躍を見せることに対しては、ファンからの期待も大きいです。

日向坂46としての彼女たちの貢献を讃えつつ、それぞれの新しい道に対しても応援を続けていきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました