PR
エンタメトレンドニュース

【5分で解る】岩本照とは? – Snow Manリーダーの多才なキャリアと私生活

エンタメ
スポンサーリンク

多才なエンターテイナー、岩本照の輝かしいキャリア

岩本照は、1993年5月17日生まれ、埼玉県出身の俳優であり、男性アイドルグループ「Snow Man」のリーダーです。彼は6歳からダンスを学び始め、幼少期からその才能を発揮してきました。彼のダンスへの情熱は、マイケル・ジャクソンに憧れることから始まりました​​​​。

Snow Manとしての活躍

2020年、岩本照はSnow Manとしてデビューし、音楽、映画、テレビドラマなど様々なメディアで活躍しています。Snow Manは、2009年に結成されたMis Snow Manが前身で、2012年から現在のグループ名で活動を開始しました。バックダンサーや「滝沢歌舞伎」「少年たち」シリーズなどの舞台でも大活躍を見せてきました​​。

トピック

2023年11月11日、Snow Manは大晦日に公式YouTubeチャンネルで行われる無料の生配信ライブ「Snow Man Special Live〜みんなと楽しむ大晦日!〜」を発表しました。これにより、大晦日は紅白歌合戦の競合チャンネルとして話題になっています。こちらも見逃せませんね。

個人としての成功

岩本照は、映画「モエカレはオレンジ色」でラブストーリーの主人公を演じ、2024年には連続ドラマ「恋する警護24時」で初の単独主演を務める予定です。これらの作品は、彼の演技力と魅力を示すものです​​​​。

個性的な趣味と魅力

岩本照の魅力は、彼の多才な才能だけではなく、個性的な趣味にもあります。彼は筋トレ愛好家であり、体脂肪率は6%の肉体美を持ち、Snow Manの振り付けを担当することもあります。また、彼はシルバニアファミリーを集めることも趣味としており、そのギャップが魅力的です​​。

まとめ

岩本照は、ダンス、演技、音楽といった多岐にわたる分野での活動を通じ、日本のエンターテイメント界に新たな風を吹き込んでいます。彼のこれまでの経歴は、彼がただのアイドルにとどまらない、多才なエンターテイナーであることを証明しています。今後も彼の活躍から目が離せません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました