トイ・ストーリースタッフ最新作『リメンバー・ミー』新予告動画公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

来年3月に日本にて公開されるディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』ですが、新予告動画が公開されました。

「トイ・ストーリー3」のリー・アンクリッチ監督最新作

2018年3月16日(金)、ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』の日本公開日が決定しましたが、最新の予告動画が公開されました。

本作は、第83回アカデミー賞2部門(長編アニメーション賞、主題歌賞)に輝き、日本でも動員740万人、興収108億の大ヒットを記録、今なお人々に愛され続けるディズニー/ピクサーの名作「トイ・ストーリー3」のリー・アンクリッチ監督最新作。 1年に1度だけ亡くなった家族たちと会えるという “死者の日”の祝祭を題材に、テーマパークのような死者の国を舞台に繰り広げられる、笑いと感動のミステリーアドベンチャーです。

Check out the all new poster for #PixarCoco! 🎶 Tune in tomorrow at 9am PST for the brand-new trailer.

Disney•Pixar’s Cocoさん(@pixarcoco)がシェアした投稿 –

「死者の日」とはラテンアメリカ諸国の祝日であり、メキシコではとりわけ大きな祝祭が行われる日。このメキシコにとって大きなイベントをディズニー/ピクサーがミュージカルで描きます。

主人公は、 音楽を禁じられた少年ミゲルと、彼が死者の国で出会うスケルトンのヘクター。そして、本作のストーリーの重要なカギを握るのが、タイトルにもなっている曲”リメンバー・ミー“。 誰も見たことのない、でも誰もが行ってみたくなる死者の国で繰り広げられるピクサー史上最もエモーショナルで奇想天外なファンタジーが繰り広げられます。

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone