特定キーワードの情報を収集する効率的な3つの方法

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

特定キーワードで情報収集する方法は色々とありますが、筆者は今回紹介するオススメの方法で情報収集しています。

ググるだけでは集められないキーワード情報

特定キーワードの情報を収集したいということは大いにあると思います。例えば住宅メーカー業界の人だったら「注文住宅」とか、金融業界の人だったら「証券」「為替」とか、特定分野のブログを書くブロガーの人だったら、その分野のキーワードを効率的に収集したいと思うでしょう。
そんな人たちにオススメな特定キーワードを含む情報収集法をご紹介します!

1.Googleアラート

このサービスは昔からありますが、今になっても便利。特定キーワードを登録しておけば、毎日関連した新着コンテンツをメールでお知らせしてくれます。

2.IFTTTとTwitter連携

IFTTTとTwitter連携をして、特定キーワードを含むツイートを発見したら通知してくれる機能を使います。

設定方法は下記に記載しています。筆者は地域密着型ブログを運営しているので、地域の人しか知らないような情報はTwitterから得ています。マジで便利!

3.カメリオ

これが設定とか含めて最も使いやすいかもしれません。キーワードを登録しておくと、数千の情報サイトからユーザーの好みを理解してキーワードに沿った最新記事を届けてくれます。

筆者は、下の画面のように「吉祥寺」「Instagram」「テラスハウス」といった、ブログのネタになりそうなキーワードを登録しています。

筆者は、吉祥寺の地域密着型ブログを運営しているので、「吉祥寺」「オープン」「閉店」といった情報をキーワードを主に収集しています。ぜひお試しください!

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone