ホコ天によりニューヨーク化した渋谷のカウントダウンの様子

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2017年よりホコ天として一時解放された渋谷は、警視庁が出動し、もはやニューヨークのカウントダウンと化しました。

ハロウィンに引き続きスクランブル交差点はカオス

2017年を迎えるにあたり、車道を「歩行者天国」として一時的に解放された渋谷。年越しに合わせて車道を解放するのは、今年が初めてです。ハロウィンのときと同様、ここで新年を迎えたいと多くの若者が押し寄せました。

スクランブル交差点は、日本人だけでなく外人も多く訪れています。

Ralph/ハウフィさん(@ralph.acn)が投稿した写真

ニューヨークのカウントダウンさながら、TSUTAYAの大型スクリーンにカウントダウン動画が映し出され、そこにいる多くの人と共に新年を迎えます。

key knew Caさん(@fujikinu)が投稿した動画

ニューヨークのタイムズスクエアそっくり!来年以降はさらに人が多くなるでしょうから、警視庁の方がますます忙しくなることでしょう。ニューヨークはカウントダウンのために毎年世界中から100万人が訪れますが、渋谷はそこまでのキャパシティはないでしょうね〜。どうするんだろ。

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone