どれが出てくるかはお楽しみ!今年のスタバホリデー限定カップはデザイン10種で登場

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

今年のスタバは、カップがいつもと違います!ホリデーシーズン限定の赤いカップ「Starbucks Red Holiday Cups」が登場しました。デザインは10種類もあります。

10-stacked-red-cups-available

今年は初の試み!世界中のカスタマーによって描かれたデザインを採用

2016年11月10日(木)より、世界75カ国約24,400店舗のスターバックスで、通常のホワイトカップが“Starbucks Red Holiday Cups”に一斉に切り替わります!今年は初の試みとして、世界の様々な国のお客さんによって描かれた、10種類のデザインを採用されています。期間中、ホットドリンクを手にするたびに、どのカップと出会えるかわからないという、ワクワク感を楽しむことが出来ます。

そのプロモーション動画がこちら。

今年の #レッドカップ は10種類 どのデザインが出てくるかどうぞお楽しみに

スターバックス公式さん(@starbucks_j)が投稿した動画 –

アメリカのプロモーション動画も見てみてください。これはステキすぎる!

We made them red. You made them art. #RedCups

Starbucks Coffee ☕さん(@starbucks)が投稿した動画 –

レッドカップには、ホリデーシーズンを象徴するポインセチアやオーナメント、キャンディケーンなどをモチーフにした計10種類のデザインのカップがそろっています。また限定カップの展開にあわせ、ホリデーシーズンの定番ドリンクとなっている「ジンジャーブレッド ラテ」と「クリスピー ジンジャーブレッド フラペチーノ」の販売も同時にスタートしました。

これはスタバに行きたくなりますね!!

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone