大事件後の速人とりこぴんインスタ投稿に違い!速人は逃げ腰

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

テラハ史上最大の事件が勃発した第42回。Netflixで放送された後、速人と理子のInstagram投稿に違いが現れています。

hayato_instagram

速人はパタリと投稿ストップ

テラハ史上最大の事件、寺島速人と永井理子がやることやってたという事実が発覚しましたが、その後、2人のInstagramへの投稿の仕方が顕著に違いが現れました。

2人のInstagramアカウントに共通しているのは、当然ながら炎上しているということ。2人とも最初は都合の悪いコメントは削除もしていました。しかしコメントの数が増えすぎ、途中から削除をやめてしまったようです。

そして違いですが、理子は中傷コメントを投げられるのを覚悟のうえ投稿しています。何もなかったかのように。すでにかなり多くの視聴者から中傷コメントを投げつけられていて、気が滅入るほどだと思いますが、それでも果敢に投稿を続けています。まだ18歳なのにメンタルが強いです。

riko_instagram

それに対し、速人は第42回が公開されてからピタッと投稿をやめました。今までに2日に1回は投稿していましたが、第42回公開日を境に投稿されなくなりました。まぁ男らしくない姿をあれだけ視聴者に見せつけているので、どんな投稿しても100%中傷だらけのコメント欄になることは間違いないことはわかっているのでしょう。わかりやすいです。以下の投稿が、現時点(記事執筆時点)、最後の投稿。

ただし、速人はめげているわけではなさそう。アルマンと勇気の3人で、飲み会に行ってます。中傷コメントは、時間が解決してくれることでしょう。

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone