リオ閉会式「安倍マリオ」から日本を託された北島康介のInstagramコメント全文

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

8月21日のリオデジャネイロ・オリンピック閉会式で、安倍首相がサプライズ登場し、北島康介さんに赤い玉(日本の象徴)を渡すシーンも見られました。

abemario

北島康介、安倍マリオから赤いボールを受け取る

8月21日のリオデジャネイロ・オリンピック閉会式で、人気キャラ「マリオ」に扮した安倍首相が、マリオに扮した土管から登場するというサプライズがありました。

この「安倍マリオ」が、オリンピックの舞台で北島康介さんと並んで世界へ「東京」をアピールしました。北島康介は、安倍マリオが日本から持ってきた赤い玉(日本の象徴)を受け取り、次期東京オリンピックを託されたようにも見えました。

このリオ五輪の閉会式が終わり、北島康介さんはInstagramにコメントを残しています。以下、全文です。

リオオリンピックが終わりました。
日本選手団の皆さんお疲れ様でした!
外から初めて最初から最後まで見させて頂き、心からたくさんの感動を毎日もらう事ができました。
有難う日本そして有難うブラジル
来月からパラリンピックも始まります。
また熱い興奮を期待しましょう

このリオ五輪の終わりは、東京五輪への始まりにもなります。北島康介さんや安倍首相、小池都知事が東京を引っ張っていってくれることでしょう!4年後が楽しみですね。

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone