ポケモンGO初のアップデートで「近くにいるポケモン」の足跡を抹消

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ポケモンGOがリリースされてから初めてバージョンがアップデートされました。このアップデートにより「近くにいるポケモン」の足跡が抹消されてしまいました。

img via YouTube

img via YouTube

全然機能していなかった「近くのポケモンの足あと」抹消

7月31日、位置情報ゲーム「ポケモンGO」に日本公開後初のアップデートがリリースされました。このアップデートで、「近くにいるポケモン」の足あとが完全に抹消されました。

近くにいるポケモン画面に表示されているポケモンをタップして選択することもできなくなっています。足あとは残りの距離を示していました。とはいえ、もともと足あと機能は動作しておらず、残りの距離は減らないという不具合がありました。よって、今回のアップデートは不具合をなかったことにしたものなのでしょう。

ちなみに、今回のアップデートで以下のとおり機能が追加されています。

  • トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
  • 一部の技のダメージを調整しました
  • ジムのアニメーションを一部調整しました
  • メモリー問題を改善しました
  • 近くのポケモンから足あとを削除しました
  • エンカウント中のバグを修正しました
  • ポケモンの詳細画面を更新しました
  • メダルの画像を更新しました
  • マップの表示の不具合を修正しました
  • 一部テキストの修正しました

面倒だった「博士へ送る」機能も改善されています。少しずつ使いやすくなっていってほしいですね!

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone