浮気が最も多い意外過ぎる都道府県とその理由とは?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

昨年、コンドームメーカー日本トップの「相模ゴム工業株式会社」が、日本全国で行った大規模の調査「ニッポンのセックス」で、浮気率の都道府県ランキングが発表されました。

YUUSEI75_koisuruhutari15214924_TP_V

最も浮気をするのはまさかの島根県

この調査では、日本全国47都道府県に渡って、20代から60代までの総勢14100名にも及ぶ男女に対して、性に関するネットアンケートを実施されました。そのアンケート結果の一つに、「都道府県別浮気率ランキング」が発表されています。

気になる都道府県別ランキングは以下のとおり。数字は、結婚相手・交際相手がいる人が、「そのお相手以外にセックスをする人がいる」割合です。

1位 島根県 26.5%
2位 富山県 26.2%
3位 三重県 25.6%
4位 兵庫県 25.4%
5位 東京都 25.0%
6位 熊本県 24.1%
7位 山梨県 23.9%
8位 佐賀県 23.7%
9位 長野県 23.6%
10位 岐阜県 23.3%
11位 奈良県 23.0%
12位 群馬県 22.9%
13位 愛知県 22.7%
14位 福岡県 22.7%
15位 長崎県 22.7%

45位 広島県 17.6%
46位 静岡県 17.1%
47位 秋田県 15.4%
ニッポンのセックス|都道府県ランキングより)

堂々の1位を獲得したのは、なんとも意外な「島根県」!!

1位に輝いた理由として1つ挙げられるのは、「感情的になる人が多い」こと。島根の女性は我が強いタイプが多く、自分より賢いと魅力を感じた男性に関係を許しやすいそうです。

上位3県は、出会い系サイトの利用が盛んな地域でもあります。都会から孤立しているが故か、周りに遊ぶところもなく、SNSで相手を見つけて刺激を求める人が増えているようです。

Source:ニッポンのセックス|都道府県ランキング

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone