VSのファッションショーが際どすぎて日本人には理解できないレベル

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

世界のスーパーモデル達が豪華なランジェリーを着て、ファッションショーを繰り広げる「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー」が、11月10日(現地時間)に開催されました。

vsfashionshow1

もはや下着ではない

11月10日(現地時間)、世界一豪華なランジェリーのファッションショーと言っても過言ではない「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー」が、米ニューヨークにおいて開催されました。ミランダ・カーなどを輩出したショーなので、世界中のメディアが注目するショーです。

年々、より豪華なランジェリーがお目見えすることで有名ですが、今年はもはや下着とは言えないようなランジェリーが続々と披露されました。まず、なによりも目を引くのがこちら。

え、際どすぎやしないですか。うっすら履いてるんですけど、ちょっと遠目から見ると、日本のおじいちゃんだったら仰天死しちゃいそうなレベル。前から見ると、こんなかんじ。

@model_moodiesが投稿した写真

ベッドの前にこんな女性が立ってたら、引きますよね。ファッションショーなので、もちろん普段こんなの着る人はいないのですが…

そして、こちらはもはや服着てる。

Emさん(@emmanda0630)が投稿した写真

こちらは花火をイメージしているようですが、、、邪魔。

Niniさん(@ninuca789)が投稿した写真

・・・まさかゴミ袋?

@kendallxkylizzleが投稿した写真

日本人には理解できませんな!!

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone