これだけは知っとけ!地味だけど便利を極めたiOS 9の新機能 9選

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

iOS 9が発表されましたが、みなさんはアップデートしましたでしょうか?iOS 9は、地味だけど便利な機能が多々あります。そこでこれだけは絶対に抑えておきたい機能をご紹介します。

ios9_benri

iOS 9は派手ではないが便利を極めた

9月16日に配布されたiOS 9は、派手な変化はありませんでした。これに失望してしまった人もいるでしょう。しかし筆者は便利を極めたこのiOS 9を大歓迎したいと思います。目からうろこの新機能がところどころに詰まっていて、個人的には嬉しいアップデートでした。

そこでみんなが気づかなそうだけど、おさえておくべき地味に便利な機能を紹介します。

1.気になった記事のリンクをメモアプリに保存

Evernote的な機能が追加されました。メモアプリが大幅にアップデートされ、Evernoteを目指すカタチになっています。Safariでは、気になった記事上で「メモ」を選択すると(左画像)、その記事のリンクがメモアプリに保存できます(右画像)。保存されたリンクはメモアプリから見ることができます。

2.イヤホンを差し込むとロック画面にミュージックアプリが出現

こりゃええわ!!イヤホンをiPhoneに差し込むと、ロック画面の左下にミュージックアプリが出現します。カメラアプリと同じ要領で、上にシュッてスライドすると直接ミュージックアプリを開くことができます。

IMG_5508

3.ウィジェット画面にBluetooth接続中デバイスの電池確認画面

いやー脱帽です。ウィジェットにiPhoneとBluetoothで接続中のデバイスのバッテリー残量が確認できるようになりました。Apple Watchは画面ですぐに確認できるからいいとして、Bluetoothで接続してワイヤレスイヤホンで音楽を聴いているので、ワイヤレスイヤホンのバッテリーを確認できるのは本当に助かります。

IMG_5509

4.リーダー表示をさらに見やすく

そもそも「リーダー表示」ってご存知でしょうか?Safariでブログや新聞記事を読んでいる際、広告等不要なものを除外して記事を読むのに専念させてくれる機能です。そのリーダー表示、フォントや背景色を変更できるようになりました。記事の画面でアドレスバーに「リーダー表示を利用できます」と表示されている場合、左にリーダーマークが表示されます(左画像)。それをタップして、右に文字マークが出てくるので、これをタップすると文字の大きさや背景色、フォントを変更することができます(左画像)。自分の好きな背景色、フォント、文字の大きさで記事を読むことができるのです(右画像)。

5.写真アプリの小さな機能追加

写真アプリに小さな機能が追加されました。まず写真を選択する際、複数の写真を続けてなぞるだけで複数枚選択できるように(左画像)。あとは1枚の写真を表示している際、前後の写真が下にスライドで表示されるようになりました(右画像)。

6.弱いWi-Fiは自動的に解除「Wi-Fiアシスト」

Wi-Fiの電波が弱いときは、自動的に4G/3G回線に切りかえてくるようになりました。「Wi-Fi接続しててもつながらんやろ」とiPhoneが判断してくれたら、自動的にWi-Fiを解除してくれます。「設定」>「モバイルデータ通信」で、一番下にスライドすると「Wi-Fiアシスト」でオン/オフを設定できます。

IMG_5516

7.Spotlightで単位変換や計算も!為替まで

Spotlightで、単位変換、計算、為替まで対応してくれるようになりました。「300円」と入力するだけで、米ドルに変換(左画像)。また数値の計算を入力すると、答えを出してくれます(右画像)。他にも、「300km」と入力するとマイルで計算してくれたり、単位変換もお手の物。

8.受信したメールをもとに電話番号や宛先を予測

連絡先には登録されていないが、今までのメール履歴等から電話番号やメールアドレスを予測してくれる機能が追加されました。iPhoneには追加されていない電話番号から掛かってきた場合、以前やり取りしたメールの文面に電話番号が登録されていた場合、そのメールの送り主を電話番号の発信者の候補として予測表示してくれます。

「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」>「“メール”で見つかった連絡先」という項目が有効化されていればOK。オンにしておいて悪いことはないでしょう。

IMG_5521

9.メールにDropboxからファイルを添付できるように

メールにがぞうだけでなく、「添付ファイルを追加」できるようになりました。やっとってかんじです。しかもDropboxやGoogle Driveからも追加できます。メール作成画面で、本文をタップしてから右矢印をタップすると、「添付ファイルを追加」というメニューが出てくるのでこれを選択。すると「iCloud Drive」のファイルチューザー画面が出てくるので、iCloudのファイルであればここから、そうでなければ「場所」からDropboxを選択できるようになります。本当に、iPhoneもやっとここまできたかというかんじ。

以上、絶対におさえておくべきiOS 9の心機能でした!

 

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone