iPhone 6s・Apple TV・iPad Pro速報!アップルの発表をわかりやすくポイントだけ解説

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

株式市場までが敏感に反応するアップルによる新iPhoneの発表イベント。今年は、iPhone 6s、新Apple TV、iPad Proなど盛りだくさんでした。期待されていたとおり、iPhone 6sに加え、Apple TVにゲーム機能が追加されたり、大型スクリーンのiPad Proや諸々について、本当に重要なポイントをかいつまんでわかりやすく解説します。

apple_event

iPhone 6sのカメラは4K撮影可能に

米現地時間9月9日(水)、日本時間10日(木)の午前2時から開催されたアップルのiPhone発表会。この9月のイベントが1年で最も盛り上がります。今回、アップルの発表イベントで発表されたものを、重要なポイントに絞って解説します。

iPhone 6s / 6s Plus

今回のイベントで最も注目されていたのは、やっぱりiPhoneです。iPhone 6s / 6s Plusは例年通り、見かけ(デザイン)の変更はありませんでした。しかし、カメラの性能向上やカラーが追加されています。またローズゴールドという新色が追加されました。

iPhone6s

3D Touch機能

3dtouch

3D Touch では、押す強さによって2種類のプレスを認識します。またメールアプリやSafari、マップアプリでは軽く押すと「Peek」、強く押すと「Pop」という機能が用意されました。これに伴い、デフォルトのメールアプリやSafari、マップアプリでは軽く押すと「Peek」、強く押すと「Pop」という機能が追加されます。

3dtouch2

例えば、メールアプリで受信ボックスのメールを軽押し「Peek」すればメール内容のプレビューが開く。さらに強く押せば「Pop」でメールそのものを開くことができます。

クイックアクション

quicjaction

電話、カメラアプリ、メッセージ、マップアプリ等では、クイックアクションという機能が追加されます。アプリをプレスすれば、それぞれのアプリで最も頻繁にすることを、より速く、より少ない手順でできるようになります。Dropboxやインスタグラムなどサードアプリでも利用可。

カメラの大幅な機能向上

iPhone_camera

4Kカメラ。HDビデオの4倍の解像度で撮影できるようになりました。とりあえずめちゃめちゃ画質が綺麗ってことです。

Live Photos

livephotos

今まで撮れなかったGIFアニメ撮影ができるように。静止画の撮影時に前後数秒間を同時に撮影することによって、撮影した写真を押し込むとまるで動画のように撮影した写真の前後が再生されるという機能です。Vineみたいな楽しみ方ができちゃいますね。

発売日

気になるiPhone 6sとiPhone 6s Plusの発売日は9月25日(金)です。予約は9月12日(土)16時01分開始です。

iOS 9

新iPhoneが発表されれば、当然同じタイミングでiOSがアップデートされます。リリース日が9月16日(水)に確定しました。今度はiOS 9です。既にiOS 9はベータ版が開発者向けに配布されていますので、多くのことはわかっています。なのでここでは割愛します。

詳細はアップル公式ホームページを参照。

iPad Pro

噂通りiPad Proまで発表されました。iPad Proとは、大型のiPadになります。スクリーンサイズは12.9インチ。タブレット端末の主流は9.7インチなので、新しい領域。かなり大きいので、フルサイズのソフトウェアキーボードと一緒に使えます。画質としては、15インチのRetina版MacBook Proより多くのピクセル数になり、ハンパなく美しいです。11月発売です。

ipadpro

Apple Pencil

applepencil

スタイラスペンです。特に絵を描く人向けのペンですね。Adobeソフトを使う人はこちらも使いましょう。

クリエイティブ処理向け

imovie

iPad Proは、クリエイティブな仕事をする人にとってはかなり魅力的になるでしょう。iMovieやAdobe Photoshop、Auto CADについては、アップルが猛烈にプッシュしています。

価格

-WiFiモデル

  • 32GBで99ドル(約9万7000円)
  • 128GBで949ドル(約11万5000円)

-LTEモデル

  • 128GBで1079ドル(約13万1000円)

そしてSmart Keyboard(iPad Pro用キーボード)は169ドル(約2万円)、Apple Pencilは99ドル(約1万2000円)です。

Apple TV

久々にApple TVがアップデートされます。噂どおり、タッチパッド付のリモコンが付属します。リモコンにはSiriボタンも搭載。

appletv

Siri対応

Siriに動画や音楽を検索させると、NetflixやHulu、映画、iTunesのテレビ番組、Apple Music などあらゆるコンテンツを横断検索することができます。また、天気予報やスポーツの試合結果(米のみ?)までも検索、表示してくれます。

ゲームに対応(tvOS)

Apple TVアプリのためのSDKが開発者に向けて配布され、App Storeでゲームが利用できるようになります。つまりiPhoneと同様にTVのAppStoreでゲームを購入し、リモコンでゲームをプレイ。ゲームだけではなく、フィットネスアプリを利用することだってできるようになるでしょう。楽しみすぎる。

Apple Watch

Apple Watch SPORTとEDITIONモデルに「ローズゴールド」カラーが追加されます。

applewatch_rose

watchOS 2

watchOS 2もリリース日が確定しました!9月16日(水)です。既に新しい機能は発表されているので、ここでは割愛します。詳細はコチラを参照。

以上、新イベントまとめでした!!

Source:Apple

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone