iPhone画像編集アプリ「Pixelmator」でレストランのWebサイト風写真を作る方法

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

先日リリースされた「Pixelmator」を使って、レストランのWebサイト風写真を作る方法をご紹介します。

IMG_4294

レストランのWebサイト風写真は「Pixelmator」で作成

iPhone史上最強の画像編集アプリがリリースされました。「Pixelmator」です。このアプリを使って、レストランのWebサイトのトップページに出てきそうなオシャレ画像を作ってみましょう。こんなかんじの写真、最近よく見かけますよね。

gourumet_website

img via redirect.eugeneo.com

今回はこんな写真を作ってみましょう。

IMG_4319

作成方法

1.まずは「Pixelmator」を起動し、「+」ボタンをタップ。

IMG_4289

2.次に写真をその場で撮るなら「写真を撮る」、既に撮った写真を編集するなら「写真」を選択します。

IMG_4290

3.画面を横にしたほうが使いやすいので、画面を横に傾けましょう。そしてハケをタップ。

IMG_4292

4.「エフェクトを追加」を選択します。

IMG_4293

5.エフェクトは「ブラー」を選択。これがぼやかしエフェクトです。

IMG_4294

6.ぼやかしの度合いを調節しましょう。

IMG_4296

7.今度はカラーを調整します。「カラーを調整」を選択します。

IMG_4297

8.文字が栄えるよう暗くします。暗くするには「明度」を下げてください。

IMG_4298

9.そして仕上げにテキストを追加します。「+」ボタンをタップ。

IMG_4311

10.好きなフォントを選んでください。

IMG_4312

11.テキストが追加されました。テキストを選択して、文字を編集します。

IMG_4313

12.今回は「Pasta」と入力しました。色を変更するには、テキストを選択した状態でハケを選択。

IMG_4314

13.カラーを選択します。

IMG_4316

14.色を選択します。白がいいと思います。

IMG_4317

15.出来上がり!!

IMG_4318

ぼやかしはなくてもいいかもしれませんね。
Pixelmator」を利用すると、写真加工の幅がかなり広がります。ぜひ使ってみてください!!

ダウンロード:Pixelmator

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone