紙カップをキャンバスに!皇居や渋谷をカップに描いた新しいアートのカタチ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

コーヒーカップに景色を描くという新しいアートのカタチが生み出されました。これが結構ステキなのです。

coffeecupart

どこでも手に入るコーヒーカップをキャンバスに

東京在住のスズキマリヤ(Mariya Suzuki)さんは、ただのイラストレーターではありません。どこでも手に入るコーヒーカップをキャンバスに、景色を描くアーティストです。彼女はカリフォルニアの大学に通っている最中、コーヒーカップにアートを描くことを思いつきます。以来、コーヒーカップにアートを描き続け、今や世界中で話題となっています。

こちらがスズキさんのアートです。まずは渋谷のなんの変哲もない景色ですが、スズキさんの手にかかればコーヒーカップを通してオシャレに見えてしまいます。

こちらはスタバの紙カップに描いた洋風の建物。

こちらは部屋の様子を紙カップで。

またオーストラリア出身東京在住のイラストレーターAdrian Hoganさんも同様に、紙カップアートに魅了され、いくつかのアート作品を生み出しています。
こちらは、皇居!いやはやAmazing!!

Adrian Hoganさん(@adehogan)が投稿した動画

これは渋谷のスクランブル交差点!!

Adrian Hoganさん(@adehogan)が投稿した動画

個人的にかなり気に入った!目黒川。

Adrian Hoganさん(@adehogan)が投稿した動画

これからもステキな作品を楽しみにしています!!

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone