実写版「美女と野獣」エマ・ワトソン演じるベルのコンセプト画像が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2016年に公開される実写版映画「美女と野獣」がエマ・ワトソン主演のベル役に決まりましたが、エマ・ワトソンがベル役に扮した際のコンセプト画像が公開されました。

emma_belle

あまりに美しい!黄色いドレスが似合いすぎるエマ

2016年公開予定のディズニー制作実写版「美女と野獣」は、主演のベル役にエマ・ワトソン野獣役はTVドラマ「ダウントン・アビー」で人気のイギリス人俳優ダン・スティーヴンス、ガストン役は映画「ホビット」シリーズで弓の達人バルド役を演じたルーク・エヴァンスに決定しました。

関連:実写版「美女と野獣」野獣とガストン配役決定!ガストン役はホビット出演俳優

そんな中、エマ・ワトソンがベルの黄色いドレスを着たらどんなふうになるだろうと、コンセプト画像を制作した人が現れました。制作された画像がこちら。

beauty-and-the-beast

img via Prateek Mathur

確かにこんなふうになりそう!!素晴らしい。これはグラフィックデザイナーのPrateek Mathurさんが制作したコンセプト画像です。この画像を作る様子が動画になっていました。ベルができあがるまでをご覧ください。

[vimeo]

 

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone