【ハンケチ必須】息子夫婦のためにサックスを猛練習した父の演奏に涙涙涙

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

結婚式って花嫁の舞台ではありますが、お互いの家族同士の結婚式でもあります。今までの育て親だったお父さんやお母さんの舞台であってもいいはず。

dad_sax

ちょっと間違ってしまうところがまたいい

千葉次郎さん57歳。無口で仕事一筋で頑固な父。彼にはひとつの願いがありました。

「4ケ月後の息子の披露宴で、サックスを演奏したい」

dad_sax2

それからサックスと真剣に向き合い続けた4ケ月間。練習に明け暮れた日々。

dad_sax3

言葉で伝えるのが下手なお父さんは、お祝いの言葉の代わりにサックスを吹くことを選んだのです。結婚式披露宴でお父さんは、一人サックスを演奏するのです。選曲は「家族になろうよ」。

dad_sax4

dad_sax5

ハンケチをご用意して、ご覧ください!

関連:【ハンケチ用意必須】ヤフーニュースでも紹介された音楽教室CMが「泣ける」と話題(動画)

[YouTube]  
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone