4月1日よりパスポートが値上がりしたTDLを貸し切るための費用はいくらか?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーは、一般の企業や団体でも貸切ることができます。しかしいくらあれば、夢の国を一人占めすることができるのでしょうか?

IMG_0081

最低4,000名以上で貸し切り可!

貸し切るための条件は、東京ディズニーリゾートの企業・団体プログラムにちゃんと記載があります。例えば、プライベート・イブニング・パーティー(19時半~22時半の完全貸切)だと、4,000名以上で貸し切ることができます。条件はこんな感じ。

  • 対象日は1月・2月の通常営業日
  • 利用時間は19:30〜22:30

privateparty

img via tokyodisneyresort.jp

2015年4月1日より、ディズニーリゾートのパスポート料金が6 900円に値上げされましたが、「プライベート・イブニング・パーティー」のパスポート料金は、6,200円(大・中・小人均一)のようです。したがって、

6,200円/人×4,000人=2,480万円

これが最低料金。しかしこれだけだとパレードなどのプログラムはついていません。そこでオプションをつけることができます。

  • キャラクターグリーティングやショーなどのエンターテイメント出演者が伴うプログラムの実施
  • 主催者の挨拶などを行う式典などのオリジナルエンターテイメントショーの実施

上記のショーにいくらかかるかは不明です。参考として、ディズニーランドホテルやミラコスタなどのバンケットでパーティー(宴会)を催して、そこにキャラクターが来てくれる「キャラクタープログラム」のうち、キャラクターグリーティングの5キャラクター(ミッキー+ミニー+3キャラ)で534,900円だそうな。

そしてランドの「ショーベース」でのショーは約203万円、シーの「ブロードウェイ・ミュージックシアター」でのショーも約203万円です。つまり、ショーを1回お願いすると、それだけの費用がかかることになります。

資金が豊富にある法人さんは、社員の夢を叶えてみてはいかがでしょうか?

Source:東京ディズニーリゾートの企業・団体プログラム|東京ディズニーリゾート

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone