38mmモデルが人気?Apple Watchと自前の腕時計モンディーンをサイズ比較

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Apple Watchを早速試着してきました。Apple Watchといつも身につけているスイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチの「モンディーン」とサイズ感を比較してみました。

IMG_3074

38mmモデルでもモンディーンより重め!

4月10日(金)より試着・予約が開始されたApple Watch。4月24日(金)に発売されますが、やはり試着してから予約したいものです。筆者も気になってたガジェットなので、早速試着してきました。

IMG_3069

個人的に気になっていたのは「38mmステンレススチールケースとミラネーゼループ」。真っ先にこのモデルの試着をお願いしました。

下の写真が、左からモンディーン、「38mmステンレススチールケースとミラネーゼループ」、「42mmステンレススチールケースとミラネーゼループ」、「42mmステンレススチールケースとブラッククラシックバックル」です。

IMG_3075 (1)

サイズ的には、モンディーンに最も近いサイズが38mmですね。これがモンディーンをつけた際のサイズ感。

IMG_3098

個人的にはゴツゴツせず、それほど大きくない時計が好みなので、このモンディーンはかなり気に入っています。
そして「38mmステンレススチールケースとミラネーゼループ」を試着。モンディーンとほとんど大きさが変わりません。重さはApple Watchの方がちょっと重いです。

IMG_3076

そして「42mmステンレススチールケースとミラネーゼループ」を試着。

IMG_3079

これはモンディーンに比べるとかなり重く、画面が大きい代わりに腕が疲れてしまいそうです。ゴツゴツ感も否めないです。

ということで、筆者はそれほどゴツゴツせず重さも程よい「38mmステンレススチールケースとミラネーゼループ」に決めました!!家に届くのが今から待ち遠しい。

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone