スマホ版Yahoo! JAPANトップのデザイン大幅に変更!変更点を徹底比較してみた

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ヤフーは4月1日、スマートフォン版「Yahoo! JAPAN」のトップページのデザインを、5月下旬にリニューアルすることを発表した。現時点、新しいデザインを試すことができるようになっています。

IMG_2973

変更点はトップページのみ!文字ベースから画像を多用へ

スマホ版ヤフーのトップページが変わります。デザインが一新され、文字ベースから画像を多用し、タイムライン型デザインが採用されることになりました。これにより情報量が増え、スマホならではのデザインに刷新されます。もちろん主流のフラットデザインが採用され、シンプルに必要な情報だけが目に入るよう工夫されています。

現在、トップページ上部の切替用バナーから、新デザインの先行体験することができます。

IMG_2992
具体的に変更された箇所は以下です。

トップページのデザイン

文字ベースから、画像を多用して視覚的に訴えかけるデザインに変更されたことが一目でわかります。「メール」や「天気」などの各主要サービスもアイコンが使われ、一瞬でどのサービスなのか判断しやすいですね。(左:旧ページ、右:新ページ)

ニュース欄にアイキャッチ画像

ニュース欄にアイキャッチ画像が使われることになりました。確かに今や、ニュースアプリでは画像が必ず入っています。むしろ今までヤフーニュースにアイキャッチ画像が利用されていなかったことに驚きです。(左:旧ページ、右:新ページ)

新たなカテゴリのコンテンツ追加

今までになかったカテゴリが追加されます。いままでメインとしていた「Yahoo!ニュース トピックス」記事だけではなく、「動画」「お買いもの」「おもしろ」「スポーツ」「芸能」タブが追加されます。

その他のデザインに変更はありません。あくまでもトップページのみで、「メール」や「天気」、「ヤフオク」といったサービスや、ニュースの各記事のデザインについては今までと同じです。

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone