【映画テラハ】てっちゃんはやっぱり成長していなかった?21歳になっても少年

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

映画テラスハウスを観てきました。まだ観ていない人はてっちゃんの恋の行方が気になるところだと思います。できるだけネタバレしないように書きたいと思います。

terracehouse_tetsulove1

img via Youtube

てっちゃんのデートは完璧だった

2月14日、15日の興収収入ランキングで初登場1位を獲得した映画「テラスハウス クロージング・ドア」。筆者も観てきました。てっちゃんは、テラスハウス放送開始の2012年10月12日から放送終了の2014年9月29日までテラスハウスに住み続け、さらにこの映画向けに約3ヶ月同じくテラスハウスに住み、2年半弱住んだことになります。

テラスハウス入居時、彼はまだ19歳!坊主頭が印象的でしたね。可愛いというか少年のような印象が強かったですよね。しかしそこから2年半の間、テラスハウスで多くの人と出会い、失恋し、消防士志望から俳優へ転身するという人生の大きな決断までしたてっちゃん。そんな多くの経験を積んできて、成長しないわけがない。

彼は映画で、OL兼グラビアの松川佑依子さん(ゆいちゃん)に恋をします。これほどまでに可愛い松川佑依子。てっちゃんがまたまた恋をしてしまいます。

てっちゃんは一度、ゆいちゃんをデートに誘います。それがYoutubeで見ることのできるデート。

腕までくんでしまって、あたかも恋人のようですね。腕までくんでもらえたので、このデートは大成功!…のはずでした。しかし実際は、自身の好きなところに行っただけで、ゆいちゃんのことを思ったデートではなく、ゆいちゃんには不満が残ります。その不満をゆいちゃんはてっちゃんに告げ、てっちゃんはどん底に落とされます。

しかし成長したてっちゃんは、この失敗を挽回するべく、必死にゆいちゃんにくらいつきます。

あまり詳しくは話せませんが、もう一度デートの約束をこぎつけ、崖に突き落とされたてっちゃんは必死に這い上がろうとするわけです。ここがこの映画の見どころ!もう一度行ったデートは、完璧にこなすことができ、大人に成長したてっちゃんを見ることができるでしょう。

・・・と、思いましたが、テラスハウスを卒業したてっちゃんは、女の子と2人でカラオケ行っちゃってます。やっぱり成長はしてなかったか?

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone