実は料理上手の山中美智子!和食の手料理振る舞い一緒に暮らすけんけん大喜び

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

山中美智子さんはスポーツマンである彼氏のけんけんの胃袋も掴んでいるようです。かなーり美味しそうな手料理です。

cooking_michiko

和食で統一した美味しそうな手料理

元テラスハウスメンバーの山中美智子さんは、経営者という顔を持つ傍ら、家庭的な一面もあるようです。一つ屋根の下で暮らすけんけん(保田賢也)に手料理を振るまい、けんけんは大喜びしています。

久しぶりのInstagram
そして最高のdinner
いつもありがと‼
#ごちそうさまでした(Instagramより)

料理の内容は、きんぴらごぼう、すまし汁、卵とネギと納豆、ほっけなど。

確かに、山中美智子さんは下町に育ち、実家がかなり和テイストのお家なんですよね。

実は下町!
実家はちょー和風です。
ただいま(Instagramより)

こういった家に育ったので、和食の料理の腕があがるのも納得出来ますね。毎日こんな手料理が出てくるとは、けんけんが羨ましい限りですね!!

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone