紅白で神田沙也加と「アナ雪」を歌ったイディナ・メンゼルは凄い経歴の持ち主

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

※誤字があり、一部修正しています。(2015/1/30)

紅白歌合戦で神田沙也加さんと「アナ雪」本家のイディナ・メンゼル(Idina Menzel)さんって、凄い経歴の持ち主なんです。

idina_sayaka

絶大なる歌唱力の持ち主イディナ・メンゼルはブロードウェイ出身

紅白歌合戦で神田沙也加さんと「レリゴー」を歌って、圧倒的な歌唱力を見せつけてくれたイディナ・メンゼルさん。この方、かなりすごい経歴をお持ちなんです。

idina1

img via YouTube

イディナ・メンゼルさんはニューヨーク(以下、NY)生まれでNY育ち。昔は結婚式で歌をうたって生計をたてていました。25歳にして人生が一変します。あの伝説のミュージカル「レント(RENT)」ののオープニング・キャストとしてブロードウェイデビューしました。

映画化するほどヒットしたこのミュージカルは、イディナさんを有名にする足かせ足がかりとなります。公演と同時にトニー賞まで受賞し、ベスト・ミュージカル、ベスト・スコア、ベスト・ブックの主要3部門に輝き、社会現象を起こすほどでしたね。で、驚くべきは、そのトニー賞で助演女優賞にノミネートしちゃいます。これだけで十分なほどのシンデレラ・ストーリーですが、さらに凄いストーリーが待っています。2003年、イディナ・メンゼルさんはまたしても、その後伝説的な作品として語り継がれることになる名作ミュージカル「ウィキッド(Wicked)」のオープニング・キャストにキャスティングされます。日本でも劇団四季がずっと公演していて、超ロングランヒットになっているあの「ウィキッド」です。しかも、今度は主役のエルファバ役です。イディナ・メンゼルさんはこのエルファバ役で、トニー賞のミュージカル主演女優賞を受賞してしまいます。あっという間にブロードウェイの頂点へ登りつめました。

そして2013年、「アナ雪」のエルサに大抜擢。ご存知の通り歴史的大ヒット。とにかくこの人に任せれば大ヒットしちゃうわけです。何か持っているとしか言い様がない人なのです。これを分かった上でレリゴーを観てみると、ますますイディナ・メンゼルさんの虜になってしまいますね。

[YouTube]

 

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone