Amazonが旅行予約サイトのローンチを計画している

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Amazon(アマゾン)が旅行予約サイトのローンチを計画しているようです。もし日本にも上陸したら旅行業界はさらに活性化し、価格競争が激しくなりそうです。

FullSizeRender (10)

静かなるAmazonのにらみは旅行業界

誰もが知っている通販サイトAmazon(アマゾン)が、新しい領域に踏み込む計画がなされているようです。国内では楽天が既に足を踏み入れていて、国内最大手となっていますね。そう、旅行業界です。

FullSizeRender (11)

Skiftによると、Amazonは既にアメリカで有名な都市近郊にある独立系ホテルやリゾートへアプローチをかけていて、サイトのローンチへ向けた準備を着々と進めているようです。最初はニューヨーク、シアトル、ロサンゼルスの3都市に限定し、2015年1月1日を目処にオープンする予定とか。

ビジネスモデルも確立されていて、ホテル側は写真やAmazonのサイトに割り当てる部屋の数や価格を提供し、Amazonはそれをもとに予約サイトを運営。利用者の予約が成立すれば、15%のマージンがAmazonにチャリンと入ってくるというカタチ。

現時点のところ、国内でAmazonが旅行サイトをオープンする予定はありません。しかしアメリカで成功をおさめることができたら、きっと日本にも上陸する可能性があるでしょう。Amazonが旅行予約サイトに参入するとなると、国内の旅行業界もますます活性化し、価格競争が激しくなりそうですね!利用者には嬉しい話です。そうなることを願って、しばし動向を見守ることにしましょう。

[Skift]

 

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone