これだけ読めば予習は完璧!iPhone6とiWatchの判明している情報まとめ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

先日、9月9日に新iPhone発表会の開催が決定しました。発表会までもう目前です。それでも待ちきれない人のために、現時点判明していることやほぼ確定であろうと言われている情報を紹介します。新iPhoneの予習に関しては、これだけ読めば予習は完璧です。

iPhone6

iWatchは今回発表されるが、発売は2015年か?

アップルファンにとっては、久々のお祭り気分です。そこで現在、噂されている情報や、信頼できる情報源からの情報をまとめてみました。

発表会について

iPhone発表会は現地時間9月9日(日本時間10日午前2時)に開催されます。各メディアの手にわたっている招待状がこれです。

appleaiphone

「Wish we could say more(もっと言いたいことがある)」というメッセージが。あらゆる専門家は、この「more」ということに敏感に反応していて、これがiPhoneの発表だけではないことを示唆していると考えられています。それがiWatchの発表。

新iPhoneの名前は?

そもそも新iPhoneの名前はなんでしょうか?今までの流れを見てみると、iPhone 4→iPhone 4s→iPhone 5→iPhone 5s→…ですから、「iPhone 6」になるのが自然でしょう。もしかすると、iPadが「iPad Air」と名付けられたように、もしかすると「iPhone Air」になる可能性も少しあります。

ただし、今回は2つの大きさが発売されると言われています。それが4.7インチと5.5インチです。4.7インチが「iPhone 6」となると、5.5インチが「iPhone 6L」になるのではないかと予測されます。

デザイン

最も気になるのが、やっぱり新iPhoneのデザインですよね。すでにリーク写真が出回っています。おそらくこれか、これに近いデザインになるでしょう。一番左が新iPhoneです。

iPhone_mockup1

img via Sonny Dickson

裏面がこちら。

iPhone_mockup2

img via Sonny Dickson

ただ上の写真だと、重要なものがないですよね。そう、アップルマーク。アップルマークがついてこうなりそうです。

iphone_mockup3

img via Twitter

あと今までのiPhoneの中で最も薄くなります。

iPhone_mockup4

img via Sonny Dickson

そしてディスプレイのガラスですが、サファイアガラスを採用するようです。今までよりもさらに強化されたディスプレイになり、より割れにくくなります。その強度を試験した動画があるので、気になる方は動画をご覧ください。

スペック

iPhoneが今までより大きくなるということは、その分内部のスペースにも余裕が出るということです。その新しいスペースに入り込むのが、新しいCPU(スマホの頭脳)であるA8チップが採用されるでしょう。もちろん4.7インチも5.5インチも両方A8が採用されることでしょう。

NFCチップ

スペックに関連して、NFCチップ搭載がほぼ確実のようです。「iPhone 6」のロジックボード写真にNXP社のNFCチップが発見されたのです。

iPhone_mockup5

img via Sonny Dickson

NFC対応になると何ができるのでしょうか?簡単に言うと、モバイル決済プラットフォームです。SuicaやおサイフケータイはNFCの技術によって実現されています。iPhoneのNFCチップ導入によって、これからまたビジネスの場やユーザーのiPhone利用範囲が広がりそうです。

iOS 8

iOS 8は既に発表されているので、大きな変更はありません。U/I(ユーザーインターフェース、iOSの見た目)はiOS 7からほとんど変更はありません。ただし、iOS 8にアップデートされると、「HealthKit」というアプリを使えるようになります。健康管理サービスです。

healthkit

「Healkit」はそれらで集められた様々なデータを集約・統合し、独自のデータとして健康状態を明らかにしてくれます。またiOSからドクターに直接データを送信し、健康管理を行うことも出来ます。

iWatch

今回の発表会で最も注目なのが、iWatchです。本格的なヘルスケアを管理することができる端末で、心拍数や血糖値、血圧などを測定することができると伝えられています。iOS 8への搭載が発表されている健康管理アプリ「Healthkit」は、このiWatchと連携し、健康を管理してくれます。

toddham_iwatch_all

このiWatchのデザインに関しては、モックアップが多々出回っているのですが、まだ未知数のため確実といった情報がありません。こればっかりは、発表を待つ必要がありそうです。

最後に、発売日ですが例年の通りでいくと、9月9日(火)に発表されて9月19日(金)に発売と考えられます。もうすぐです。

[GIZMODO]  
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone