今夜8月11日AM3時頃に2014年最大スーパームーン!東京の降水確率は20%

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

今夜2014年8月11日午前3時9分頃、2014年で最大のスーパームーンが見られます。気になるのは台風の影響による天気ですが、東京や大阪はどうでしょうか?

関連:世界中で見られた神秘的なスーパームーン10選!日本ではハート形も

supermoon_eye

今夜の天気は大丈夫!スーパームーン日和

気象庁によると、10日午前5時発表の天気予報では、東京地方の11日0時~6時の降水確率が20%、大阪府は10%となっています。東京地方や大阪地方、福岡地方ではなんとか見ることができそうです。

そもそもスーパームーンとは?

そもそもスーパームーンとは、月が地球に最も近づいたときに、満月もしくは新月の形になった月の姿、またはその現象をスーパームーンと言います。

今夜の月は、8月11日2時43分に地球に最も近づき、その距離が約35万7,000km。そして3時9分には満月となり、その瞬間今年最も大きい満月が見られることになるようです。7月12日にもスーパームーンが観測されましたが、今夜のスーパームーンのほうが大きく見えます。

ちなみにこれが、7月12日にシアトルの「スペース・ニードル」というタワーで撮影された写真です。

supermoon1Chuck Hilliard / Via Facebook:Moontripper

もっとスーパームーンのことが知りたい人は、こちらの動画をご覧ください。

 

なにはともあれ今夜は夜更かしだぜ!!

関連:世界中で見られた神秘的なスーパームーン10選!日本ではハート形も

[Yahoo!ニュース]  
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone