「彼女いそうなのに」と言われる恋人がいそうでいない男子の特徴

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

「彼女いそうなのにね」とよく言われるけど、実際にはいないメンズって周りに1人はいるはず。そんなメンズの特徴を挙げてみました。

tanpopo

彼女いそうなのにいないのは何かに積極的な人

「彼女いそうなのにね。」とよく言われている友人のKくんは、最近ずっと彼女がいません。頭もいいし、プロポーションもそこそこよく、そしてオシャレで清潔感があります。でも彼女ができません。本人も「彼女が欲しい」と言っています。ではなぜ彼女ができないのでしょうか?

もちろん、男同士ではいいヤツなのに、女性にはあまり受けない男子にも色々なタイプがあると思います。しかし、彼女いそうなのにいない彼らに共通して言えるのは、

①男友だちが多い。もしくは趣味が多岐にわたる。

②自分から声をかけられる積極的なタイプなので、「孤独」や「寂しさ」がわかっていないような傾向もある。

③男友だちと付き合いがすぎているか、趣味や仕事にハマりすぎているかで、時間がない。

④自分ではそんなつもりはないけれど、必要以上に不真面目だったり、チャラかったりしているように見られている。

⑤それとは反対に、必要以上に生真面目で、つまらないふうに見られてしまっている。

⑥そもそも、本当に、心の底から、切実に、彼女がほしいとは思っていない様子だ。

というかんじでしょうか?

ちなみに僕の友人のKくんは特に、③が当てはまっています。彼に限っては趣味と仕事が一体化してるかもしれません。仕事で合コンもドタキャンしてしまったこともあるようです。

あとは男同士の付き合いに楽しさを感じてしまう。今ひとつ、女の子と一緒にいるドキドキ感や楽しさがつかめないという男子ほど、なかなか恋人ができないかもですよね。彼女ができにくい体質になってしまっているのかもしれません。

そんなメンズたちが彼女を作る方法とは?

では彼らが彼女を作るにはどうしたらいいのでしょうか?

①気がついたら、彼女がいないのは自分1人になっていて、いつの間にかロンリーになる日がくる可能性もあると考えてみる。

②とりあえず、男同士で遊んでばかりいるのではなく、女の子を誘って一緒に出かけてみたり、女の子の誘いにも応じてみたりするように心がけてみる。

③会社や学校など、大勢の人がいる場所で不必要に女の子を避けたり、無関心だったりせず、きちんと挨拶をし、普通に話しかけるようにしてみる。

④寝癖を直す。散発する。ヒゲを剃る(もしくは整える)。白いシャツのシミ抜きをするなど、身だしなみをチェックしてから外出することで、清潔感と爽やか度アップをはかる。

こんなことを気をつけてみるだけで、女の子に対する思い、恋愛に関する考え方は少しずつ変わっていきます。

自分は男友だちと楽しく過ごして疲れ果てて寝ているので、友人が帰宅してから遅い時間帯に彼女に会いに行っていたり、飲み会に出かけている彼女を迎えに行っていたり…そんな時間を過ごしているとはまったく知らなかったという男性が後を絶ちません。

しかし、恋愛にも男友だちとの交際も両立してきちんと時間と労力をかけている人は結構いるんですよね。ちょっとした意識の違いで彼女を作ることができるようになります。結局は、彼女が欲しけりゃマメになれということですね!

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone