ZIPで特集!ひとりぼっちで充実している「ぼっち充」の生態系とは

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

日テレのニュース番組「ZIP」でも特集されていた「ぼっち充」ですが、どんな人たちのことを「ぼっち充」と呼ぶのでしょうか?

zipbocchi1

SNSでつながっているから現実はぼっちでもいい「ぼっち充」

「リア充」とは、現実の生活(リアル生活)が充実している人間のことを指しますが、今話題の「ぼっち充」とはどういう人のことを指すかというと、ひとりきりの生活が充実している人のことを指します。

bocchi

で、現実には友達はいないけど、SNSでつながっているのでそれで充分のようです。

ひとりぼっちでどんな行動を取るのか?

では実際に「ぼっち充」の人はどんな行動をとるのでしょうか?
例えば有名な「ぼっち飯」ですよね。

photo (48)

最近の大学には一人用の席が沢山用意してありますよね。これは京都大学のぼっち席

bocchimeshiPhoto via Gigazine

他にも焼き肉のぼっち専門店とか、カラオケも一人で入れる専門店があったりしますよね。
そしてビックリなのが、「ぼっち舞浜」。

bocchimaihama

意味はまんまです。僕も挑戦したいとは思ってたんですが、それを楽しんで行く人がいるもんなんですね。

ソロ充とぼっち充の違いとは?

「ぼっち充」の他にも、「ソロ充」という言葉もあるようで。その違いは、「友達の数」で変わってくるみたい。ぼっち充は本当に友達がいないのですが、ソロ充は友達がいるけどあえてソロで動いている人のことを言うようです。

僕も一人で映画(ぼっち映画?)もするし、一人で買い物行くの好きで、一人で行動するのはラクなので好きですが、やっぱり友達がいるからこそ一人をも満喫できるんじゃないかと思います。みなさんはぼっち充ですか?

[ZIP|日本テレビ]

 

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone