飲食店経営者なら絶対にマネしたい!東京にあるカフェのお洒落なホームページ厳選 5

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

東京にはお洒落なカフェがたっっっくさんありますが、ホームページにも力を入れているカフェも最近は増えてきています。確かにホームページが美しければ、自ずとお店もいい雰囲気なんじゃないかと思ってしまいますよね。そんな東京にカフェを構えていて、デザインが素敵でホームページを5つ厳選したので紹介します。

cafe_hp1

CIRCUS TOKYO CAFE

cafe_hp3

CIRCUS TOKYO CAFE」は三田駅にある本格バーガーや生パスタをいただけるカフェです。「世界のビール」の種類も豊富に扱っています。
ホームページは美味しそうなグルメの写真を並べることで、絵面に規則性が出て美しく見えますね。

cafe_hp8

bills

cafe_hp1

もはや知らない人もいないほどに有名になった「bills」。カフェ自体も表参道、湘南、みなとみらいといったお洒落な場所にありますが、ホームページもかなり力が入っています。綺麗な写真を大胆にも画面全体に利用してます。日本にはあまりないホームページのデザインです。色の使い方も本当にうまいです。

cafe_hp9

STREAMER COFFEE COMPANY

cafe_hp2

渋谷にある「STREAMER COFFEE COMPANY」は、世界最高級のラテアートと自負するコーヒーを提供してくれています。
ホームページは全体的にコーヒー豆色で統一され、写真を画面いっぱいに利用していて、オトナな雰囲気が漂ってきます。

cafe_hp7

GONTRAN CHERRIER

cafe_hp4

GONTRAN CHERRIER」は渋谷にあるパン屋さん兼カフェです。フランス発祥のクロワッサンが人気で個数限定になっています。
ホームページはパンの美味しそうな写真が美しく表現されています。パンだけが並んだ写真は、美味しそうに見えて仕方ありません。

cafe_hp10

San Francisco Peaks

cafe_hp5

San Francisco Peaks」はアメリカ料理を中心とした裏原宿の一軒家カフェです。ハンバーガーやパンケーキなどアメリカンなメニューが頂けます。
店名の通り、サンフランシスコを彷彿とさせるホームページになってます。古き良き時代のアメリカってかんじです。

cafe_hp11

【番外編】Blue Bottle Coffee@アメリカ

cafe_hp6

Blue Bottle Coffee」は今アメリカで最も注目されているカフェです。「コーヒー界のアップル」とも言われるほどの逸材コーヒーショップです。Blue Bottle Coffeeは、大手コーヒーチェーン店と違い、各店舗が画一化されていません。所在する地域に溶け込むべく、それぞれの店に特徴があり、それが人気の理由だそうです。いつか日本にも上陸されると言われています。

ボトルだけ青いマークがかなりカワイイです。それにみあった非常にお洒落なホームページになっています。

cafe_hp12

以上ですが、飲食店経営者の方にとくに言いたいのが、上記で紹介したホームページのデザインが今主流になりつつあります。日本はデザインという観点では欧米に10年の遅れをとっていると言われています。早い段階で欧米に近づいたデザインのホームページを構築することをオススメします!

 

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone