ANAマイルで沖縄に行くためには何マイル必要で、カードでいくら支払う必要があるか?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

昨年10月、ANAのマイルを使って嫁と2人で沖縄に行きました。飛行機の運賃がかからない分、ホテルにお金をかけることができました。沖縄に行って帰ってくるためのマイルを貯める必要があって、どの位カードで使う必要があるのでしょうか?

photo (1)

東京-沖縄間の往復2人分を貯めるには300万円以上のカード払いが必要

まず10月頃に航空券をフツーに買って、土曜往路(東京→沖縄)→火曜復路(沖縄→東京)で行って帰ってこようとすると、約74,000円☓2=148,000円(2人分)かかります。これがタダになるのでかなり大きいですよね。おかげでホテルはだいぶ豪華にすることができました。(下の写真は実際に泊まったホテル『カフーリゾートフチャク コンド・ホテル』)

photo (2)

で、この東京→沖縄間をマイルで航空券をゲットするには、18,000マイル/人→36,000マイル/2人必要です。

Screen Shot 2014-05-17 at 21.40.29

しかしこの36000マイルを得るには、どれだけの費用をJCBカードで使う必要があるのでしょうか?

Screen Shot 2014-05-17 at 21.41.47

JCBのANA一般カード+10マイルコース(年間2,100円+マイル移行手数料2,100円/年)の場合、1000円で10マイルもらえるので、

1,000円/10マイル☓36,000マイル=3,600,000円

360万円です!!ただたんにクレジットカード機能を利用してマイルを貯めようとすると、360万円分使わないといけないんですね~。僕の場合、飛行機で何度か海外行ったりしたので、そんなに使ったわけじゃないんですが。これだけの買い物をするには、やはり普段から生活費にかかるものをできるだけカードで支払うようにする必要があるってことですね!!父と母は光熱費から食費等ほとんどの生活費をクレジットカードで支払うようにして、マイルがかなり貯まるみたいです。毎年のようにマイルを使って沖縄行ってます。

光熱費や食費をできるだけANAカードで支払うことで、意外とすぐに貯まりますよ!!

 

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone