キッチン収納のフライパンはイケアの伸縮する仕切りを使えば一発で片付く

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

キッチン収納ってフライパンや鍋、圧力鍋などを重ねたりしてなかなか片付かないもんですよね。でも、イケア(IKEA)の伸縮する仕切り「RATIONELL VARIERA」を使えば一発で片付きます。

photo 4

イケアの伸縮する仕切り「RATIONELL VARIERA」を使えばフライパンを立てて収納できる

先日、イケアに行ったことをお伝えしましたが、特にこれが欲しくて行ったのです。キッチン下の収納がA型の嫁のおかげで無政府状態なので、整理したいなと思ってまして。片付けるために伸縮する仕切り「RATIONELL VARIERA」を買いにイケアに行きました。

Screen Shot 2014-04-19 at 17.45.36

買ってきて組み立てた結果こんなかんじです。

photo 1

これを収納で使います。Before/Afterをお見せしたいので、うちの無政府状態の収納を恥を忍んで紹介します。

Before

photo 1 (8)

このシェルフインサートとか、重さで曲がっちゃってますもんね。これはフライパンたちも泣いてるぜ。嫁はこの状態を一切気にしません。
で、上の片付けるために伸縮する仕切り「RATIONELL VARIERA」を使って整理してみました。そしたらかなりスッキリして、かつ取り出しやすくなりました。

After

photo 2 (8)

鍋ぶたやフライパンを立てて収納することができます。重ねてないので、いちいち他のフライパンをどかす必要はありません。非常に効率的になりました。嫁も「あら、いいじゃない」と言っております。ぜひお試しを。

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone