合コンもしくは初デートではとにかく共通点を探すことに徹するべき2つの理由

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

合コンや初デートでの会話は、最初の自分に対して好印象を持たせるための掴みでは非常に重要になってきます。とにもかくにもいいと思った相手との共通点を探すのが得策です。今回はその理由2つを挙げます。

Screen Shot 2014-04-18 at 21.54.15

理由1:共通点を探し当てることによって第一印象の向上を図る

第一印象を良くすることは、恋愛をスムーズに成功させる方法として、みなさんの思ってる以上に重要です。人は初めての人に会ったときは、「どんな人か」「好感が持てるか」など、脳が直感で判断を下しているのだそう。そして人は他人への印象や好き嫌いを、この「第一印象」に頼っている部分がかなりあるんです。もちろん相手を深く知ってゆけば、こういった印象や感情が、後々まったく変わってしまうこともあります。でもこの「第一印象」というものには、あなどれない働きがあると考えられており、原始の本能なのだそうです。
人は誰でも自分との共通点がある相手には、親近感を抱きます。例えば、出身校が同じというだけでも会社の先輩は十二分に可愛がってくれますよね(僕も部長と出身大学が同じというだけで、部長にうっとしいほど優しくされてます)。出身地が一緒だと古くからの友人であるかのように話が盛り上がりますよね。このような共通点があるだけで、女性は「運命」を感じてしまうようです。親近感がわいて第一印象がよくなるのは必至です。男性だけでなく、女性も単純なんです。
べつに出身校や出身地が同じでなくてもいいです!血液型であれば4分の1の確率、星座であれば12分の1の確率で同じ。趣味なんて相手に合わせることができれば、自分の趣味にして共通点としてしまえばいいのです。どんな些細なことでもいいので、共通点を探すことが、恋愛を成功に導く第一歩というわけです!

理由2:自分に好意を感じるているかどうか探ることができる

理由1でとにかく些細なことでも相手との共通点を探すことが、恋愛を成功に導く第一歩だということを述べましたが、共通点を見つけたら今度は会話の中で自分に好意を持ってくれているかどうかを図ることができます。自分が探しだした共通点についての話に相手も乗ってきたら、それは自分に少なからず好意を持ってくれていると思っていいです。
とくに女性は、誰もが自分を理解してほしいと思っています。「また会いたい」と思わせるには、自分との心理的な距離を縮めることが大切です。女性が自ら話し始め、相手が自分の話を楽しそうに聞いてくれるのがわかると、ますます楽しくなってより多くの自分のことを聞いてもらいたいと思うようになります。
そうやって会話をはずませることで、自ずと心理的距離が縮まるわけですね。よって共通点をきっかけに会話をつくっていくことが重要なのです。

合コンや初デートではとにかく相手との共通点を探すように努めましょう!

 
この記事気に入ったという方はKatatemaをフォロー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone